お気に入りレシピ

2013年7月22日 8時00分 (Mon)

高菜とツナの和風パスタ♪

 

 

          『高菜とツナの和風パスタ』

       img_20130722-080133.png

 

 

 《材料》 4人分

 

スパゲティ(1.4ミリ)          500g

にんにく          3かけ

高菜漬け          大さじ山盛り2

しめじ           1パック

ツナ缶(大)        1缶

和風だし          1袋

醤油            大さじ1

茹で汁           お玉2杯分

塩             適量

オリーブオイル       大さじ5

きざみのり         お好みで

 

 

【作り方】

 

1.鍋にお湯を沸かして塩を入れ、スパゲティを茹でる(アルデンテ)

2.  その間に、押しつぶしたにんにくをオリーブオイルで炒め、

  高菜としめじを入れて炒める。

3.火が通ったらツナをさっと炒め、茹で汁と和風だしを入れる。

4.そこへ麺を入れて醤油を回し入れる。

5.お皿に盛り、きざみのりを乗せたら出来上がり!

 

 

主人が休日の時は、夕食は主人が作ってくれるのでとても

助かりますbleah

料理好きなので、クリスマスのローストビーフやローストチキンも

主人が作りますrestaurant

上のレシピは料理本を主人流にアレンジshine  

食べ終えてから気付きましたが、柚子胡椒を添えてもとっても

美味しかったかもscissors

 

 

         img_20130722-080431.jpg

   

       豚肉の冷しゃぶサラダ・カマンベールチーズと共にclover

 

 

                          滋賀県守山市・栗東市のピアノ教室


2013年6月5日 13時41分 (Wed)

ミョウガと青じそ、バッチリです(^_^)v


 

          『夏野菜のみそ炒め』

     img_20130605-134138.png 

 

 

《材料》 4人分

 

なす    3本

ピーマン  3個

さやいんげん 100g

みょうが  5〜6個

青じそ   20枚

みそ    大さじ3

酒     大さじ1

炒め油   適量

 

 

【作り方】

 1.なすは乱切りにし、水につけてアク抜きをし、水気を

   ふき取る。

 2.ピーマンは種を取って乱切りに、いんげんは筋を取って半分に。

 3.みょうがは薄切り、青じそはちぎる。

 4.中華鍋を十分に熱し、油をやや多めに入れてなじませる。

   なす、いんげん、ピーマンの順に強火で手早く炒める。

 5.火が通って来たらみそと酒を入れて炒め、みょうがを加えて

   すぐ火を止め、青じそを加えて手早く混ぜる。

 

 

 

 

 

                img_20130605-140424.gif 

 

 

 

                    滋賀県守山市のピアノ教室 


2013年5月7日 20時14分 (Tue)

豆腐と搾菜、相性バッチリ!

 

これからの季節にもってこいのレシピですshine

 

     

                               『豆腐サラダ』

       img_20130507-201648.png 

 

 

《材料》 4人分

 

豆腐   2丁

きゅうり 2本(我が家はネギを使用)

プチトマト  7〜8個

搾菜   1個分

ちりめんじゃこ  大さじ3

〈かけ汁〉

  ・醤油・・・大さじ2

  ・酢・・・大さじ1

  ・ごま油・・・小さじ1

  ・おろしにんにく・・・小1片分

  ・豆板醤・・・小さじ1/2

 

【作り方】

 1. 豆腐は軽く水気を切っておく

 2. きゅうりは小口切りにして塩もみし、プチトマトは

   半分に切る

 3. 搾菜は水につけて塩抜きし、みじん切りにする

 4. 皿に食べやすく切った豆腐を乗せて搾菜をふり、

   きゅうり、プチトマト、ちりめんじゃこを盛る

 5. かけ汁の材料を合わせて、回しかけたら出来上がりscissors

 

 

 

 

 

               img_20130507-204735.gif 

 

                    滋賀県守山市のピアノ教室 


2013年5月2日 19時57分 (Thu)

生キャラメル(ホント美味しいです)

 

これsign03 超お薦めレシピです。是非、お試しあれimg_20130430-231300.gif

 

        『生キャラメル』

      img_20130502-131212.png

 

《材料》

 

生クリーム  200cc(植物性はNG)

無塩バター    20g

牛乳     150cc

バニラビーンズ(バニラエッセンスで代用)

グラニュー糖 120g

ハチミツ   10g

水あめ    10g

 

【用意するもの】

 オーブンペーパー・氷水・型・バター(型に塗る)

 

《作り方》

 1.生クリーム、バター以外の全ての材料を鍋に入れ、弱火に

   かける。

 2.砂糖が溶けたら、生クリームとバターを加え弱火で25分煮詰める。

   (レシピには25分と書いてありますが、実際は1時間ほど

    かかりました)

 3.キャラメル色になったら、確認作業として、氷水にキャラメルを

   入れてみる(この時、固まればOK!)

 4.型などに流し入れ、冷凍庫で20〜30分冷やし固める。

   (キャラメルの固まり具合によって変わります)

   ※この時、オーブンペーパーを型の形に合わせ、バターを塗って

    から流し込むときれいにキャラメルが剥がれます。

 5.固まったら食べやすい大きさにカットして、オーブンペーパーで

   包めば出来上がり。 必ず冷蔵庫で保管!!

   (セロハンで包むと、くっついて食べにくくなります)

 

      img_20130430-232821.gif

 

flag注意点

 

 ・2の工程で必死に混ぜるのは厳禁sign01 キャラメルが繊維っぽく

  なってしまいます。 木べらでゆっくり混ぜましょう。

 ・牛乳は無調整のものを!

 ・大量に作ろうとしないこと。結果的に固まりにくくなります。

  (この分量で約30個作れます)

 

 

なぜ生キャラメルを作ったかと言うと、次男坊の高校のお友達から

バレンタインデーにお菓子を沢山いただいたのですが、それが全て

手作りhappy02 しかも、男の子も結構作って持って来ていたらしく、

これはホワイトデーに自分も手作りのものを・・・と探していたら

『生キャラメル』が目に止まった。そういえば生キャラメルは誰も

作ってなかったというわけなのですcoldsweats01

そこで、私も作ってみたのですが、とにかく気合いが必要wobbly

IHクッキングヒーターをテーブルに置き、テレビを見ながら

混ぜてました。

でも、本当に美味しいlovely  

高校でも大好評だったらしく、もう一度作って持って行ってましたhappy01

 

 

 

 

 

          img_20130502-132251.gif

2013年4月30日 22時00分 (Tue)

厚揚げのピリ辛煮

 

気に入った料理をまた作りたい・・・でも、肝心のレシピが

どこに行ったかわからないsweat01ってわめいていたら、

主人に、「ブログに残してみんなにも紹介してみたら?」と

言われ、なるほどflairと思い、早速始める事にしましたscissors

 

 

まずは、昨日作って家族に好評だった

 

        『厚揚げのピリ辛煮』

      img_20130502-150747.png

 

材料(4人分)

 

 ★厚揚げ 4枚(800g)

 

 ・だし汁・・・2カップ

 ・砂糖・・・大さじ4

 ・醤油・・・大さじ3

 ・酒・・・大さじ1

 ・豆板醤・・・小さじ1〜2

 

《作り方》

 1.厚揚げは熱湯で油抜きし、1枚を4等分する。

 2.  鍋にを全て合わせて温めたら厚揚げを入れる。落し蓋をして

   弱めの中火で15分〜20分くらい(我が家は弱火で30分

   煮込みました)、煮汁が少なくなるまで煮る。

 3.火を止め、そのまましばらくおいて味を含ませる。

 4.器に盛り、好みですりごまをかけていただく。

 

                 (栗原さんちのとっておきレシピBOOKより)

 

     img_20130430-232821.gif

 

  このぐらいの量の豆板醤なら、辛い物が苦手な私でも抵抗なく

  食べれて、煮汁が厚揚げに浸み込んでいてgoodsign03

    主人がお酒に合う、と喜んでいましたshine

 

 

 

 

 

             img_20130430-214034.jpg



講師
熊谷 淳子
住所
滋賀県守山市二町町
TEL
(077)
    582−8118

ネコふわ カーソル

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数