img_20130421-093358.png


ピアノを演奏するということはsign02                 

@楽譜を目で見る        
A脳がその情報を理解して身体の各部に指令を出し
B指をコントロールしてピアノを弾き  
Cイメージ通りの音になっているか耳で確認し、目は次の音符を追いかける


この4つの動作の流れを瞬間的に連続して行っているんですねhappy01

つまり、

ピアノを弾くと頭が良くなると言われているその理由は・・・

『脳トレーニング』なんですnote

ピアノが上手な子の脳はワーキングメモリーと呼ばれている能力が発達し、
演奏時に両手をコントロールするので、脳全体が活性化されるそうですよwink


ピアノには『暗譜』がつきものですが、暗譜が脳にいい理由とは・・・
 
暗譜とは
ただ楽譜に書いてあることを覚えるのではなく、
演奏者が楽譜からのメッセージをもとにストーリーを作り、それをもとに
再現すること

この暗譜の訓練が、実は全ての勉強に必要な暗記力を鍛えます。

頭のいい子は暗記も得意です。
ただこれは、できるだけ短い時間で記憶するコツを知っているから得意なのです。
頭のいい子たちはそれぞれにストーリーを作り、それに沿って記憶することをしています。

暗譜をする訓練によって、ストーリーとして記憶していく方法を学ぶわけです。


ねッwink ピアノっていいことづくしでしょheart04



                    熊谷ピアノ教室 />img_20140520-144055.gif


 

講師
熊谷 淳子
住所
滋賀県守山市二町町
TEL
(077)
    582−8118

ネコふわ カーソル

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数